キリスト教葬儀での火葬式|直葬や密葬の内容や手順、式次第

キリスト教葬儀での火葬式。直葬や密葬の内容や手順、式次第。

キリスト教信仰者の葬礼でメッセージする宗教者の依頼のみでも受け付けます。
近辺の葬儀社に申請しているけれども、聖書の宣言は現役のパスターに依頼したいというご遺族に。
プロのミュージシャンによる音楽葬儀。

キリスト教葬儀サポートセンターの火葬式は、
お通夜・告別式を行わず、火葬のみを執り行います。
内容はコンパクトですが、牧師が寄り添い、
故人さまへの感謝の気持ちを込めた質の高いものをご用意いたしています。
(http://キリスト教葬儀.jp.net/費用/キリスト教葬儀_火葬.html)

キリスト教信仰者であります追悼式を希望だが、お寺のはかはどうしたらいいのか?
ほねを移したいが、代金が割安なやり方は?教会員葬式サポート対応では、墓石の紹介や改葬もお手伝いさせていただきます。

キリスト教の火葬式

教会員葬祭サポート対応の火葬式はお通夜を省略します。
内容はコンパクトですが、聖職者が親身になって提供します。

即座にクリスチャン葬礼相談センターにご一報ください。
召された老人ホームに寝台車で移動に出発します。

その後、御遺族の皆様とともに納棺をさせていただきます。
遺体を焼く場所に移動して、召天者をお別れします。

パスターがご家族をお導きします。
亡き人の人生に感謝しながら、祈りを捧げる時を持ちます。

キリスト教信仰者葬送電話受付の火葬はお通夜をやりません。
中身は短いですが、牧師が真心から仕えます。
先にキリスト教葬礼増援受付にお問い合わせください。
息を引き取った地域に業務用車にて運びに伺います。