キリスト教葬儀のために牧師へ司式を依頼したいときの費用や手配料金

キリスト教葬儀のために牧師へ司式を依頼したいときの費用や手配料金

教会員のメモリアル礼拝で司式をする宗教者の派遣のみでも可能です。
界隈の葬祭場に申し込んでいるけれども、聖書の宣言は安心できる司祭にしていただきたいという方へ。

奉仕者が参列者をお導きします。
召天者の地上での歩みに思いを巡らしながら、祈りを捧げることをします。

聖職者が的確な神さまの言葉を取り次ぎます。
逝去した方を告別して、偲ぶ時を持ちます。

キリスト教葬儀を牧師に依頼

キリスト教信仰者の葬礼をしたいが、 僧舎の墓地に埋葬できるのか?
ほねを引っ越したいけど、 価格が格安な仕方は?
教会員葬礼支援センターでは、 納骨堂のご紹介や埋葬もお手伝いさせていただきます。

キリスト者葬祭支援受付の直葬は前の夜の式を除きます。
式の詳細は簡素ですが、司祭が隣人愛の精神で働きます。

最初にクリスチャン葬儀相談センターにご一報ください。
亡くなったエリアに寝台車で運びに出発します。

その後、御遺族の皆様で納棺をさせていただきます。
儀式場に移り、召天者をお見送りします。

キリスト教お見送り電話受付の1日のお葬式は、会食の場所を用意します。
ファミリーでのお葬式は、前の夜の式と追悼式を行います。
確かなお花の装飾を用意して、家族や親戚と逝去した方を偲びます。

牧師はご遺族と共に斎場に同行します。
一般的な告別式は会社の同僚や友朋をお招きします。

→ キリスト教葬儀 牧師